協議会概要

設立趣旨

当協議会は訪問看護事業の経営、サービスの質向上等に関し、研修、情報交換、連絡調整及び、調査研究等を行う事により、訪問看護事業の健全な発展を図り、県民の保健医療福祉の向上を目指し、設立しました。

当協議会は以下の事業を行います

  1. 訪問看護事業に関する知識の啓発、普及のための研修会・講演会の開催
  2. 訪問看護事業に関する情報収集、情報提供、情報交換
  3. 訪問看護事業の経営、看護サービスの室の確保向上に関する調査研究
  4. 関連団体との連携及び交流

研修事業

管理者研修・従事者研修・事務担当者研修など、変化する訪問看護制度に対応できるために質の向上、および人材育成を目指します。

情報発信・共有

ホームページを活用し、最新の情報を発信していきます。また、会員ステーション等の相互理解を図るとともに、行政、多職種・多団体との連携強化に努めます。

更新日:

Copyright© 一般社団法人 大分県訪問看護ステーション協議会 , 2019 All Rights Reserved.